キイロスズメの画像





 


キイロスズメ の成虫

<o:p> </o:p>

きいろすずめ

イモムシのキイロスズメを見ました。スズメガの仲間らしいのはわかりまし

たが名前がわからず、清瀬の自然を守る会の昆虫に詳しい会員さんに聞き、

キイロスズメの幼虫とわかりました。

さなぎになる時は地面に潜るそうです。大きさは70ミリほどありました。






清瀬の自然を守る会主催 講演会のお知らせ

8月26日(土)



講演会(講師と歩く中里緑地保全地域と講演会)開催のお知らせ



 開催日時   8月26日(土)10:00~14:00



開催場所  中里市民センター 



集合場所  中里市民センター入り口  9:50



講師    首都大学 加藤英寿先生



持参するも 昼食、飲み物、帽子、筆記具



午前中  先生と中里緑地保全地域を歩きますので、歩き易い靴、、

あれば防虫剤の持参をお願います。



午後は、市民センターで、植物関連の講演を聞きます。



○ 問合わせ  清瀬の自然を守る会 042-492-0710 


昆虫観察会のお知らせ

2017年8月14日

8月19日(土)に
昆虫観察を、金山緑地公園周辺で、清瀬の自然を守る会が行います。

金山緑地公園入り口で 8時45分から受付ます。終わりの時間は12時00です。

会費 200円

直接現地にお越しください。

持参するもの 帽子、飲み物、あれば虫除け、虫網、虫かご、むしめがね


キツネノカミソリが見頃です

キツネノカミソリ
2017年8月13日

清瀬の林では、今、キツネノカミソリの花が見ごろになりました。

夏休みボランティア体験の小学生

夏休みボランティア体験の小学生

2017年8月13日
今年も、清瀬の自然を守る会では夏休みボランティア体験の子供たちを受け入れています。
毎週水曜日9時半から12時まで
場所は御殿山緑地保全地域

内容は まず、雑木林の働きと保全の必要性についてはなします。体験内容は
笹刈り、枯れ木の伐採、枯れ損木を集めることです。。そして、実験農場で作っているじゃが芋堀、トマトの収穫をし、採りたての湯でジャガイモを食べて会員とをしながら交流をし、、反省会で感想を発表して終了です。木を切ることは、子供たちにはとても人気があります。
また、笹刈りも初めての体験で、作業のやり方も、けがのないように、一人ひとり作業のやり方のテストをし、「合格」の声に緊張の顔が笑顔に変わります。
皆さん、まじめに取り組んでいます。暑い中をよく頑張ります。
今年は20数名の参加があり、担当の会員も、張り切っております。
一日だけでなく毎週参加している4年生の女の子もいます。笹がりも、木を切るのも面白いのだそうです。
湯でジャガイモは塩を付けてとっても美味しそうに一人3個から5個も食べます。
塩ぷかしのジャガイモは勢院は食べたことがないそうです。「うまいから、お土産のジャガイモは家でゆでてもらうんだ」と口々にいいます。
体験に参加してくれた子供たちの心に、清瀬の雑木林や、自然に親しむ気持ちが心に残ってくれればと思っています。

最近撮影した、写真


長野県戸隠 5月9日 山道をバードウオッチをしていると、突然目の前に、この景色。水芭蕉とリュウキンカで埋め尽くされた古池の景色に見とれてしまいました。


路のすぐ脇、低い位置にコガラガスを作っていました。人の通りがあるので、かえってカラスなどにやられないので、安全な場所の様です。 戸隠、


カルガモの親子  親鳥は優しく子供たちを見守っていました。5月 清瀬市金山調節池


キビタキ 5月28日 北軽井沢にて


カワガラス 滝の周りをあちこち動き回っていました。 北軽井沢にて

<o:p> </o:p>

企業の社会貢献、松山緑地保全地域の保全作業 その2


10歳の男児、もう一丁前のお仕事ぶりでした。


5歳の女児 笹刈りもできました。お兄ちゃんたちが木を切るのを見て、私もと、木をパパと一緒に挑戦しました。


すっかりきれいになった雑木林


自然観察で虫探しを子供たちとしていると、ナナフシを見つけました。お父さん方も初めて見たと興味深く除いていました。

2017611日 三菱ケミカルの会社のボランティア活動で先週に引き続き松山緑地で保全作業が行われました。清瀬の自然を守る会では、外来種の除去作業や、調節池の管理作業など、活動が続いていますが今回も、20数人の会員が、指導員として参加してくれました。<o:p></o:p>

三菱ケミカルは、今回3回目の参加です。皆さん熱心に作業をされていました。<o:p></o:p>

笹刈り、むくのきの伐採作業が主でしたが、木を切るのはやはり人気です。<o:p></o:p>

子供たちも、大人に混じってのこぎり体験は、とっても楽しそうでした。<o:p></o:p>

若い娘さんたちが、笹刈りや笹や、伐採した枝や幹を摘んだ重いリヤカーを引く姿は違った魅力があふれていました。今回は昼食後、全員で、自然観察会をし、皆さんの保全作業で守られている雑木林を観察しました。<o:p></o:p>

企業の社会貢献活動の松山緑地保全活動








ウグイスカグラの実がなっており、皆さんで、食べてみました。

2017年6月3日松山緑地保全地域で菱電商事株式会社の皆さんの社会貢献活動で緑地保全作業をしました。清瀬の自然を守る会会員も指導ということで一緒作業をしました。<o:p></o:p>

家族参加もあり、幼児、小学生の参加もありました。若い青年、お姉さんたちの参加も多くとても華やいでいました。若い力と大勢の力は素晴らしく見事に仕事は進みました。<o:p></o:p>

オフィスでの仕事と違い、緑の林での仕事はとても楽しそうに参加しているようでした。毎回リピートの方が多い参加者です。<o:p></o:p>

プロフィール

やまゆり

Author:やまゆり
東京都清瀬市の自然と、みどりの保全活動を紹介しています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR